カナ速5センチメートル

カナ速移転しました。変更宜しくお願いします。
 新URL:http://kanasoku.info/
■ スポンサーリンク
■ ヘッドライン
 



スポンサーリンク
最近の注目記事


1名無しさん :2014/03/25(火)00:31:02 ID:???
3月に入って、リクルートスーツの学生を見かけることが多くなった。最近は就活生に「面接は私服で来てください」と伝える企業もある。

だが、実際にジーンズやパーカーといったリアルな「私服」で行くと、企業に顰蹙を買うこともあるらしい。
結局、どんな格好で行けばいいのだろうか。

「学生と社会人では私服の定義が違う」というワナ

日経新聞電子版の学生向けコーナー「お悩み解決!就活探偵団」の3月19日回では、「私服面接」問題を
取り上げている。それによると、企業が私服で面接を実施するのは、就活生の「素の姿」が見たいから、
という理由だという。

そのため「ある程度個性を出した服装で大丈夫」だが、一方で「ジーンズはダメ」などの最低限のラインがあるとしている。

「もっとも学生と社会人では私服の定義が違いますから、『ビジネスカジュアル』などのキーワードで検索して調べてみるのも
ひとつの手です」
私服といいながら、ジーンズはダメ。「普段の素の姿が見たい」「リラックスできるように」と言っておきながら、
こんなワナがしかけられているのはおかしくないか。

普段からビジネスカジュアルを私服とする学生など、ごく少数だ。私服でもリクルートスーツでもない「第3の服装」に
対応するために、新たな出費が必要になる人も多いだろう。

結局、学生は慣れない服装で面接に行き、企業側も「素の姿」なんか見ることはできない、という事態になっている
可能性が高い。
(略)
ジーンズに関しては「絶対ダメ」という考えと、「ダメージ加工されているものでなければ問題ないのでは」という
意見がある。どこまでカジュアルでいいかは、志望する業界や企業によって異なる可能性もあり、
ここでも「臨機応変」が望まれるということになるかもしれない。

http://careerconnection.jp/biz/tyosahan/content_1244.html


2 :名無しさん :2014/03/25(火)00:33:10 ID:???
社会に出ればもっといろいろな仕掛けが待ってるんだから
その程度の仕掛けに引っかかるようじゃ駄目
そこを試されている


3 :名無しさん :2014/03/25(火)00:34:05 ID:???
相手の言うこと鵜呑みにして裏も読めない奴はお断りってことなんでは


【この記事の続きを読む】




スポンサーリンク
関連記事
最近の注目記事




| 人気記事 | 社会・仕事・就職 | △ Page Top
日間記事アクセスランキング


最近まとめた記事
www検索 ブログ内

***********************************
カナ速移転しました!変更宜しくお願いします。
新URL:http://kanasoku.info/
新XML:http://kanasoku.info/index.rdf
***********************************